2019年07月11日

ワットプラケオ

王宮の敷地内に建てられたワットプラケオはまたの名を「エメラルド仏寺院」と言い、バンコクで最も重要で最も訪問者の多い寺院です。日本へのフライトはタイ航空でした。途中台北を経由しました。当時は成田空港の竣工前で羽田空港に着きました。こうして40日間の旅行を終えました

vn3630.jpg

vn3631.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | Bangkok(バンコク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワットアルン

バンコクの象徴とも言える寺院。17 世紀にチャオプラヤ川の川岸に建造され、王宮やワット ポーの対岸にあります。その独特の形が美しく中央の「プラーン (クメール様式の塔)」が 4 基の小さな塔に囲まれている。バンコク滞在中はキックボクシングを見に行きたく会場を探しましたが、結局見つかりませんでした

vn3629.jpg

vn3628.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | Bangkok(バンコク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする