2019年12月31日

菖蒲田−3

花菖蒲にはいくつか種類があるようです

vn4978.jpg

vn4979.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菖蒲田−2

明治神宮御苑の菖蒲田の花菖蒲は、毎年6月頃に見頃を迎えます。向こうに見えるのが茅葺屋根の四阿(あずまや)で、小高い位置にあるため菖蒲田を上から眺めることができます

vn4976.jpg

vn4977.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菖蒲田(しょうぶだ)

御苑の菖蒲田は、明治天皇が皇后のために花菖蒲を植えたのが始まりと言われています

vn4975.jpg

vn4974.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菖蒲田(しょうぶだ)へ

vn4972.jpg

vn4973.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明治神宮御苑の紅葉

今年は12月中旬まで楽しめました

vn4970.jpg

vn4971.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

隔雲亭−3

vn4968.jpg

vn4969.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隔雲亭−2

現在のものは1958年に篤志家からの寄付によって再建されたものです

vn4966.jpg

vn4967.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隔雲亭(かくうんてい)

隔雲亭は明治天皇が皇后のために建てられた休息所でしたが、戦時中に空襲によって焼失してしまいました

vn4964.jpg

vn4965.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御釣台

散策路から南池に少し張り出した部分が「御釣台」で、明治天皇のご意向で設けられ皇后も時々釣りを楽しまれたと伝えられています。池の蓮は毎年初夏になると美しい花を咲かせます。池には鯉や水鳥もいますが餌やりは禁止されています

vn4962.jpg

vn4963.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落ち葉で一杯

南池から流れる小川は落ち葉で隠れるほど

vn4959.jpg

vn4960.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする