2020年02月09日

タンロン遺跡は広かった

この場所からさらに奥に「後楼」や「北正門」、さらに通りを挟んで「ホアンジエウ18番遺跡」がありますが、すべてパスしてしまいました。タンロン遺跡の半分も見なかったことになります

vn5304.jpg

vn5305.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | Ha Noi (ハノイ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敬天殿の跡地

敬天殿とは皇帝の宮殿のことで現存していません。今は西洋風の建物が建てられ発掘されたものが展示されている。事前に調べれば良かったですが、ここにフランスが植民地時代に建てた軍の司令部がありそこは見学すべきところでした

vn5303.jpg

vn5303s.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | Ha Noi (ハノイ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さな博物館

順路を進んで行くと右手に博物館がありますが外から覗くだけにしました。実はやたらに学生が多く奥に学校があると思って入ってはまずいと思ったのですね

vn5301.jpg

vn5302.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | Ha Noi (ハノイ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

端門の裏手

端門の裏側にはガラス張りで保存されている遺構があります。全体的に未発掘の場所が多い世界遺産です

vn5300.jpg

vn5299.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | Ha Noi (ハノイ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

端門の屋上ー2

vn5298.jpg

vn5297.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | Ha Noi (ハノイ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする