2020年11月12日

上から見た涅槃門

山の中腹にあるのが分かります。観光客はちょうどいいくらいの数。観光バスは私たちだけだったので多くは乗用車や路線バスで訪れていました

vn6681.jpg

vn6682.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 宮城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瑞鳳殿−2

2001年に改修が行われ極彩色の創建当時の姿が蘇った

vn6679.jpg

vn6680.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 宮城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瑞鳳殿

瑞鳳殿(ずいほうでん)は仙台藩祖伊達政宗公の霊廟。二代藩主伊達忠宗公により1637年に造営された。1931年に国宝に指定されたが1945年戦災で焼失。現在のものは1979年に再建されたもの。各地を訪れるといかに歴史の浅い米国により日本の貴重な文化遺産が破壊されたことが分かり、改めて彼らの残忍さが分かる

vn6677.jpg

vn6678.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 宮城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝殿

瑞鳳殿へ入るための門

vn6675.jpg

vn6676.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 宮城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする