2021年01月02日

北鎌倉駅

東口が見えます。線路をまたがずここから直接円覚寺に行けます

vn7133.jpg

vn7134.jpg
posted by sirius at 05:00| Comment(0) | 鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰路に就く−2

vn7132.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰路に就く

山門を右に見て円覚寺を後にしました

vn7130.jpg

vn7131.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国宝洪鐘へ

円覚寺の梵鐘は1301年の刻銘のあるもので「洪鐘」(おおがね)と呼ばれている。洪鐘とは大きな釣り鐘のこと。看板を見て場所を確認。しかしそこには急階段が・・ 円覚寺を1周してこの急階段はきつい、ということで登るのを断念しました。見たところ登っている人はいませんでした

vn7128.jpg

vn7129.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国宝洪鐘の案内板

下は方丈の入り口の階段

vn7126.jpg

vn7127.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

方丈

庭園が美しい方丈は本来は住職が居住する建物だが、現在では11月の「宝物風入」をはじめとする各種儀式・行事などに使用されている。中に入れるがここはパスしました

vn7123.jpg

vn7125.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする