2021年02月08日

金閣を去る

いつまでもいるわけにもいかないので先に進みます

vn7576.jpg

vn7579.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金閣寺舎利殿ー5

京都は夜のライトアップの美しさが有名。しかし金閣はされていない。そもそも周りは住宅地でいろいろな反対運動があるらしい。バスルートも変更を余儀なくされているくらいなので致し方ないところか

vn7574.JPG

vn7575.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金閣寺舎利殿ー4

金閣は三層の造りとなっており、1階は公家風の寝殿造で阿弥陀堂になっており、2階は武家造りの住居、3階は禅宗様式で仏舎利が安置されていると言われている。金閣内部への立ち入りはできず見ることはできませんが、内部の壁や天井にも金箔が張られている

vn7572.jpg

vn7573.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金閣寺舎利殿ー3

金閣は応永4年(1397年)、室町幕府第3代将軍足利義満により創建された。焼失前の写真を見るとかなり地味ですね

vn7571.jpg

vn7567.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金閣寺舎利殿ー2

工事を終えた金閣はまさに金ぴか状態。多くの戦火は免れたものの1950年の放火により焼失したことはあまりにも有名。戦後の混乱が関係しているとも言えるでしょう

vn7565.jpg

vn7566.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする