2021年02月19日

きぬかけの路

龍安寺を出て歩いて仁和寺を目指します。最初に来たのは駐車場からの参道とこのとき判明。こちらの方が正面口より店等もあり立派。龍安寺を訪れる人の多くは観光バス・車で来ることも分かりました。前の道は「きぬかけの路」と言い金閣寺から続く道です

vn7640s.jpg

vn7641.jpg
posted by sirius at 04:48| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鏡容池ー4

池の周りには様々な撮影アングルがあります

vn7639.jpg

vn7640.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鏡容池ー3

池の南側からの景色。紅葉の時期が一番美しいと思いますが、冬も静かで趣深い景色でした

vn7637.jpg

vn7638.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鏡容池ー2

周囲を木々に囲まれた参道は、禅寺らしく静かで神聖な雰囲気が感じられます

vn7635.jpg

vn7636.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鏡容池(きょうようち)

鏡容池を中心とした池泉回遊式庭園は石庭と並ぶ龍安寺の見どころです。ここが撮影ポイントなので注意の看板がありましたが、前後に誰もおらず満喫できました

vn7633.jpg

vn7634.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする