2021年04月01日

九段下公園から見る桜ー2

お堀は千鳥ヶ淵。まさに満開でした

vn8404.jpg

vn8405.jpg
posted by sirius at 06:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九段下公園から見る桜

ここは撮影スポットで早朝にも関わらず、多くの人がカメラを構えていました

vn8401.jpg

vn8402.jpg
posted by sirius at 05:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九段下公園から見た靖国神社

靖国神社も桜の名所でもありますが次に行きたいと思います

vn8400.jpg

vn8400s.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大山巌像

大山巌(おおやまいわお)は幕末の薩摩藩士、明治時代の軍人。日露戦争では満洲軍総司令官として日本の勝利に大きく貢献。以後元老として重きをなした

vn8398.jpg

vn8399.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

品川弥二郎像

皇居周辺にはいくつもの銅像が建つ。国難に際し力を尽くした人たちを顕彰するためのもので歴史上の有名人が多い。皇居前広場の楠木正成像が有名ですが、九段下にあるのが幕末の長州藩士、明治時代の政治家品川弥二郎(しながわやじろう)像。海軍元帥・西郷従道らによって、明治40年(1907)に建てられた

vn8396.jpg

vn8397.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高燈籠

靖国神社正面の常夜灯として明治4年(1871)に建設された。神社に祭られた霊のために建てられたといわれていますが、品川沖を行きかう船にとっては灯台の役目も果たした

vn8394.jpg

vn8395.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北の丸公園入り口ー2

下は靖国神社入り口

vn8392.jpg

vn8393.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする