2022年05月28日

京王プラザホテル札幌

もう一つ通りの先に京王プラザホテル札幌があります。札幌のホテルは駅とすすきのに集中しているわけですが、駅近希望なら地下鉄沿線も視野に入れた方がいいでしょう。この先は駅まである程度歩くことになります

vm5111.jpg

vm5112.jpg
posted by sirius at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌センタービル

三井ガーデンホテルウェストの隣に高層ビルがあります。下は札幌センタービル前から見た三井ガーデンホテルウェスト

vm5109.jpg

vm5110.jpg
posted by sirius at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小樽駅

小樽駅は1934年に建設され2006年に国の有形文化財に登録された。レトロな魅力が詰まった駅舎は観光の出発点にふさわしい

vm5106.jpg

vm5107.jpg
posted by sirius at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小樽都通りアーケードー2

下は小樽駅バスターミナル

vm5105.jpg

vm5108.jpg
posted by sirius at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小樽都通り

小樽では地元の人をあまり見かけませんでした。だいぶ人口は減っているのではないでしょうか。地元の人が使う立派なアーケードに驚いた次第です

vm5104.jpg

vm5103.jpg
posted by sirius at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中央通りー2

旧国鉄手宮線散策路はこの先も小樽市総合博物館まで続きます

vm5101.jpg

vm5102.jpg
posted by sirius at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中央通り

中央通りを左折して駅へ向かいました

vm5100.jpg

vm5099.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧国鉄手宮線ー11

vm5098.jpg

vm5097.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧国鉄手宮線ー10

vm5094.jpg

vm5095.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧国鉄手宮線ー9

ここは元駅ですね

vm5093.jpg

vm5092.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧国鉄手宮線ー8

小樽駅に戻る途中再び旧国鉄手宮線散策路を歩く

vm5090.jpg

vm5091.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする