2019年12月04日

国立競技場−2

36か月の工期を終え、整備費は1569億円。竣工前は新国立競技場と呼ばれていたが、竣工後は「国立競技場」となり、大会期間中は「オリンピックスタジアム」の呼称になる

vn4687.jpg

vn4688.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。