2020年12月15日

和館の入側−2

和室は主に岩崎家の行事に使用された場所。現在はお土産屋等になっていて写真を撮りにくかった。入側は人が歩く廊下・通路としての役割を果たした。 江戸時代などでは室に入ることが許されない従者や家臣などが入側縁に着座し控えていた

vn7000 .jpg

vn7001.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。