2021年01月26日

赤い靴はいてた女の子像

1922年に発表された童謡『赤い靴』。2番の歌詞には「横浜の埠頭から 汽船(ふね)に乗って 異人さんに つれられて 行っちゃった」という歌詞があり、その歌詞をイメージして1979年、山下公園に造られたのが「赤い靴はいてた女の子像」です。横浜市と姉妹都市のアメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ市の海辺にも建立されています

vn7429.jpg

vn7430.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 横浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。