2021年02月23日

中門から二王門を見る

ここで初めて二王門が正門と分かりました。また有料エリアもあるのをあとで知りました。仁和寺の敷地は広大で、主に二王門をくぐり参道の先にある伽藍部分と、二王門を入ってすぐ左にある御殿部分とに分かれています

vn7678.jpg

vn7676.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。