2021年03月07日

千本鳥居へ

外国人観光客に人気があり京都の寺社で1位になることもある稲荷大社。お目当てが千本鳥居で私もそれで来ました

vn7801.jpg

vn7802.JPG
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きつね像

楼門へ上がる階段の左右に配置されている大きなきつね像は稲荷らしく人気がある

vn7799.jpg

vn7800.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内拝殿

vn7797.jpg

vn7798.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本殿

楼門をくぐって本殿へ。表参道の第一鳥居から本殿までは楼門や外拝殿が一直線に配置されている

vn7795.jpg

vn7796 .jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大鳥居

伏見稲荷大社は全国に約3万社あるといわれる稲荷神社の総本社です。初詣では近畿地方の社寺で最多の参拝者を集める

vn7793.jpg

vn7794.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月06日

伏見稲荷大社到着

京都から奈良線で2つ目に「稲荷駅」があり、目の前が伏見稲荷大社です。快速は止まらないので注意

vn7791.jpg

vn7792.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良線各駅ホームはどこだ?

JR奈良線は8〜10番線なのですが各駅停車は10番線。ところが8〜9番線はすぐに分かったのに10番線がどこか分かりません。つまり西跨線橋から降りる階段がないんですね。何とエレベーターで降りると判明しました

vn7789.jpg

vn7790.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西跨線橋

京都滞在最終日は京都駅に近い伏見稲荷大社に行くために、JR烏丸口(中央口)から西跨線橋を通り奈良線ホームへ向かいました

vn7787.jpg

vn7788.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都の大宮駅

スマホで鉄道検索でするとき「大宮」で調べると埼玉の大宮駅と京都の大宮駅の選択になります。なぜ京都に大宮駅があるのかな?と思っていましたが納得。京都の大宮駅から一つ先の烏丸駅へ。さらに接続している地下鉄烏丸線の四条駅から京都駅へ。計画通り順調にホテルに帰れました

vn7785.jpg

vn7786.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四条大宮駅で乗り換え

雷電嵐山本線で終点の四条大宮駅へ。一旦外へ出て阪急京都線へ乗り換え。阪急京都線の大宮駅は地下ですが地下鉄扱いではないようです

vn7783.jpg

vn7784.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月05日

雷電嵐山駅ー2

むむ、また改札がない。改札がないと不安になります。乗車方法を見るとどうやら降車時の精算らしい

vn7781.jpg

vn7782.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雷電嵐山駅

人気のいない商店街を通って帰りはJRではなく雷電嵐山線を利用しました

vn7779.jpg

vn7780.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嵐山 うどん おづる

竹林の入り口にある有名なうどん屋さんに入りました。宣言中は休業していましたが今は営業しているようです

vn7777.jpg

vn7778.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野宮神社ー2

御祭神は「縁結びの神様」「子宝安産の神様」として、そのご利益に授かりたい人々が全国より訪れます。特に女性が好む神社ですね

vn7775.jpg

vn7776.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野宮神社

竹林に佇む「野宮神社(ののみやじんじゃ)」は源氏物語の謡曲『野宮』にも登場する歴史深い神社です

vn7773.jpg

vn7774.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

天龍寺北門

ここから入るのもいい観光ルートです

vn7771.jpg

vn7772.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹林の小径ー4

振り袖を着た女性二人連れに写真の撮影を頼まれました。混んでいるときはもっと頼まれるでしょう

vn7769.jpg

vn7770.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹林の小径ー3

竹林にも多くの人力車が控えていました。カップルや女性同士が着物を着て乗るなんて素敵です

vn7767.jpg

vn7768.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹林の小径ー2

あたり一面の爽やかな緑や空一面を覆う竹の存在感は圧巻のひと言。1年を通して緑色が続くので、どの季節に訪れてもたおやかな姿が見られます

vn7765.jpg

vn7766.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹林の小径

渡月橋とともに、嵐山の中心スポットである「竹林の小径」。背の高い竹がびっしりと生えるエリアに遊歩道が設けられ、約400mの竹林散策が楽しめます。山の方から入りました

vn7763.jpg

vn7764.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月03日

竹林が見えてきた

しばらく歩いて行くと竹林が見えてきました。この先を右に曲がると「竹林の小径」になります

vn7761.jpg

vn7762.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嵐山公園

平面図では分かりにくいのですが予想外の登りがあり息が切れました。麓でも人が少なかったですがさらに人影はまばらになりました

vn7759.jpg

vn7760.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桂川

渡月橋を左に見ながら桂川の川沿いを歩きます。途中未舗装の道になり少し不安感もあったので案内板に従い登り始めました

vn7757.jpg

vn7758.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嵐山公園へ

天龍寺から桂川に出て嵐山公園から竹林の小径へ抜けるルートを選びました

vn7755.jpg

vn7756.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法堂

vn7753.jpg

vn7754.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする