2022年10月16日

御神木

本殿裏手の樹齢600年を超える御神木。欅が2本並んでいることから「夫婦欅」とも呼ばれている。根の周りには石路が設けられており、8の字を描くように廻ると幸せや良縁に恵まれるといわれている

vm8075.jpg

vm8074.jpg
posted by sirius at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御祈禱所前

vm8072.jpg

vm8073.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川越氷川神社ー3

vm8070.jpg

vm8071.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大鳥居

川越氷川神社の境内の入り口に大きくそびえ立つ大鳥居。高さ15mもあり木製の鳥居としては国内随一の大きさを誇ります。平成の御世替わりを奉祝し平成2年に建立された

vm8068.jpg

vm8069.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川越市護国神社

vm8067.jpg

vm8066.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形流し

vm8065.jpg

vm8064.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月15日

戌岩

vm8063.jpg

vm8062.jpg
posted by sirius at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川越氷川神社ー2

室町時代の1457年、太田道真・道灌父子によって川越城が築城されて以来、城下の守護神として歴代城主により篤く崇敬されました。江戸時代には川越城下の総鎮守となり、城下の人々から「お氷川様」の愛称で親しまれる存在に

vm8061.jpg

vm8059.jpg
posted by sirius at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手水舎

今から約1500年前、6世紀に創建されたといわれる川越氷川神社。欽明天皇の時代に武蔵一宮である大宮氷川神社を分祠したことに始まったといわれています

vm8058.jpg

vm8058s.jpg
posted by sirius at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川越氷川神社

バスを下りるといきなり鳥居と本殿が目の前に

vm8056.jpg

vm8057.jpg
posted by sirius at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川越まつり開催

何と川越まつりが10月15日〜16日で3年ぶりの開催。それを全く知らないで1週間前の10月8日に行きました。1週間ずれたらほぼすべてのバスが運休で氷川神社へ行けなかったです。今日から明日に掛けて川越は大混雑になるのは間違いない

vm8054.jpg

vm8055.jpg

posted by sirius at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小江戸名所めぐりバス

ところでコンパクトデジカメが手に入りにくい、新製品がほとんどないということを知りました。コンパクトデジカメ愛好者というかカメラ自体には興味がなし、一眼レフで特別感を出す気持ちもない、スマホのカメラ機能は大量の撮影には向いていない等の理由でデジカメが一番いい。中古を買って3台体制にしたところ「日付が入り」の状態になっていました

vm8052s.jpg

vm8053.jpg
posted by sirius at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川越駅東口ロータリー  

秋になり各地へ旅行、日帰り見学をスタート。最初は家に一番近い観光地川越へ。川越はすでにほとんど周りましたが川越氷川神社だけ行ったことがなかったので行きました

vm8051.jpg

vm8052.jpg
posted by sirius at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月20日

小江戸蔵里ー3

小江戸蔵里はJR川越駅から徒歩15分くらいの「クレアモール」に面しているところにある。名所「蔵造りの町並み」はここからさらに10分ほど北へ行ったところ。川越は人口約35万人でこれは埼玉県内ではさいたま市、川口市に次ぐ第3位の人口規模があり、地元の商店街も充実している

vm6853.jpg

vm6854.jpg
posted by sirius at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小江戸蔵里ー2

vm6851.jpg

vm6852.jpg
posted by sirius at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まかない処 大正蔵『八州亭』ー5

この日私が初めての客で、あとで女性のグループが入ってきただけでした

vm6850.jpg

posted by sirius at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まかない処 大正蔵『八州亭』

ここで昼ごはん。古い時代を再現した店内を許可を得て撮影しました

vm6842.jpg

vm6840.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小江戸蔵里 おみやげ処

1875年に創業した旧鏡山酒造の建築物を、当時の面影を残しつつ改修し2010年に開業した『小江戸蔵里』。おみやげ処の奥に「KURAカフェ」がありここでも良かったのですが、スタッフさんが見当たらないので止めました

vm6838.jpg

vm6839.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小江戸蔵里

帰りはやはりバス便が多い繁華街の方へ出ることになる。昼食を「小江戸蔵里」で取ると決めていたので迷いながら20分くらい歩いてたどり着きました。途中「川越まつり 家光の山車」なる倉庫がありました

vm6836.jpg

vm6837.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月19日

成田山川越別院本堂

下は弘法大師像

vm6831.jpg

vm6830.jpg
posted by sirius at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする