2023年02月03日

日本地図

vt2423.jpg

vt2424.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月02日

オランダ貿易商船模型

vt2421.jpg

vt2422.jpg
posted by sirius at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

筆者蘭人部屋

vt2419.jpg

vt2416.jpg

posted by sirius at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出島大火後の遺構

vt2418.jpg

vt2417.jpg
posted by sirius at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧出島橋

vt2414.jpg

vt2415.jpg
posted by sirius at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石垣と木の杭

vt2411.jpg

vt2412.jpg
posted by sirius at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十四番蔵

vt2410.jpg

vt2413.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乙名(おとな)詰所

vt2408.jpg

vt2409.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中通り

この通りの両側に当時の建物が再現されています。当時は門番が出島の出入りを厳しく監視していた。実はこの門番は今でもいます。今は当時の格好をしながら観光案内役としてにこやかにお出迎えしてくれます

vt2406.jpg

vt2407.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出島絵巻物

元の出島はもちろんないのですがなり忠実に再現しようとする意志が感じられ、観光スポットとしてとても惹かれるものがあります。海に浮かぶ人工島、出島が完成したのは1636年。面積約15,000uという小さな出島。なんといっても扇形が特徴的です。

vt2405s.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出島表門−2

vt2404.jpg

vt2405.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月01日

出島表門

vt2403.jpg

vt2402.jpg
posted by sirius at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出島表門橋

ここから入ります

vt2401.jpg

posted by sirius at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出島表門広場

vt2398.jpg

vt2399.jpg
posted by sirius at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中島川

江戸時代の出島は海に突き出ていましたが現在は川と埋めたて地に囲まれた状態。3か所あった出入口はコロナの関係か表門のみに限定されている

vt2397.jpg

vt2397s.jpg
posted by sirius at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玉枝橋

vt2395.jpg

vt2396.jpg
posted by sirius at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出入口

以前3か所あった入り口は今は表門からのみでここからは入れない

vt2394.jpg

vt2392.jpg
posted by sirius at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出島電停の周り

vt2391.jpg

vt2390.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出島電停へ

思案橋電停からやはり乗り換えなしで出島電停へ来ました

vt2388.jpg

vt2389.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電柱にある有名人−2

vt2386.jpg

vt2387.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電柱にある有名人

長崎に関係がある有名人が掲げられています。でも誰も見ていない、、

vt2384.jpg

vt2385.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月31日

思案橋横丁に出てホテルに戻る

大浦天主堂の記事でも加筆しましたが分かりやすいように再度記します。戦国時代欧州が日本に近づいたのはキリスト教布教を先兵として軍事力により植民地支配するためです。現代日本人が欧米へのあこがれがあるのは分かりますが、白人はいかに野蛮であったかをもうちょっと考えてほしいです

「日本人の奴隷化」を食い止めた豊臣秀吉の大英断

vt2380.jpg

vt2383.jpg
posted by sirius at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柳小路通りー2

vt2378.jpg

vt2379.jpg
posted by sirius at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柳小路通り

ホテルに戻る前に周辺の小道を一回り。飲み屋街なので昼は閑散としている 

vt2376.jpg

vt2377.jpg
posted by sirius at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平和公園電停ー2

平和公園電停から思案橋電停まで25分 

vt2374.jpg
posted by sirius at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする