2023年01月29日

追悼平和祈念館 

誰もおらず入るところではないと思ってしまいました

vt2322.jpg

vt2323.jpg
posted by sirius at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界平和は祈るだけでは達成できないー2

取り合えずならず者核保有国に囲まれている我が国は絶対的な抑止力を持つ必要がある。その後世界平和を訴える行動へ。ただ「世界平和」と訴えても力のない国家や団体のことを聞くはずもない。むしろこのままだとこれから国家やテロ組織の核保有が増えていくことでしょう。そして愚かなヒトは再び核のボタンを押すでしょう。もちろん日本が2度目の被爆国になる可能性もある

vt2319.jpg

vt2321.jpg
posted by sirius at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界の核弾頭保有数 

中国はすでに500発あります。先日1500発を目指すと公表したばかり。将来は米国抜きの6000発を目指すでしょう。すでに中国本土のどこの核ミサイル発射場から日本のどの基地、原発を攻撃するかは明らかになっていますよ

vt2315.jpg

vt2316.jpg
posted by sirius at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

永井隆博士コーナー

vt2307.jpg

vt2308.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎原爆資料館展示ー2

ちょっと展示内容が生温いです。私は古い写真を見るのが好きで本も持っており原爆投下後や東京大空襲後の写真もありますが、そこには多くの遺体が山のように写っている。ウクライナ戦争でも他国では遺体をそのまま流していますね。長崎原爆資料館ではそれがなく平和ボケ日本人を再認識。真実を隠そうとする意図が強すぎ

vt2305.jpg

vt2306.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

放射線と放射能

vt2304.jpg

vt2303.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月28日

これがファットマン

vt2301.jpg

vt2302.jpg
posted by sirius at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎原爆資料館展示

vt2295.jpg

vt2295s.jpg
posted by sirius at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦上天主堂を出る

歩いて長崎原爆資料館へ。ここには案内板がなく分かりにくかった

vt2293.jpg

vt2294.jpg
posted by sirius at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

被爆したマリア像

被爆したマリア像は教会の中にあるということでしたが気が付きませんでした。下は外にある被爆した石像

vt2291z.jpg

vt2292.jpg
posted by sirius at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

破壊された旧浦上天主堂ー2

手前はキリスト像の頭部

vt2291t.jpg
posted by sirius at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

破壊された旧浦上天主堂

これこそ後世に残すべきだった廃墟。1951年に当選した田川務長崎市長も保存に前向きだった。しかし長崎市は1955年にアメリカのセントポールと日本と海外では初の姉妹都市提携をした。市長は訪米後対米関係を重視して保存に消極姿勢になった。おそらく何らかの圧力があったものと思われます

vt2291.jpg

vt2291a.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧浦上天主堂

1914年に竣工した旧浦上天主堂は高さ25メートルの双塔の鐘楼を備え「東洋一の大聖堂」と謳われるほどだった。爆心地からわずか500mの位置にあり当時の写真では一帯は瓦礫と化し建物は旧浦上天主堂が見られるのみ

vt2290.jpg

vt2290s.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦上天守堂内部ー2

vt2289c.jpg

vt2289d.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦上天守堂内部 

大浦天主堂より華美でなくシンプルで素晴らしい。下はパイプオルガン 。中は撮影禁止ですがネットで拾いました

vt2289a.jpg

vt2289b.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦上天主堂入口 

入るのは無料ですが信者席には行けず手前だけです。当時私しかいませんでした

vt2289.jpg

vt2288.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月27日

浦上天主堂ー3

1981年ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世が当教会を訪れ、ミサを捧げ司祭叙階を行った。翌年には教皇の胸像が入口右手に設置された

vt2286.jpg

vt2287.jpg
posted by sirius at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦上天主堂ー2

vt2284.jpg

vt2285.jpg
posted by sirius at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦上天主堂

カトリック浦上教会が正式名。旧称の浦上天主堂の名で一般的に知られており、原爆投下によって破壊されたが1959年に再建された。建物・信徒数とも日本最大規模のカトリック教会である

vt2282.jpg

vt2283.jpg
posted by sirius at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする