2024年02月24日

修復中の歩く道

va2363.jpg

va2364.jpg
posted by sirius at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首里城正殿 

2019年10月31日未明に正殿内部から発生した火災により、正殿をはじめする9施設が焼失した。火災は約11時間にわたり燃え続けた後に鎮火された。正に首里城の中心部分が焼失したことが分かる

va2353a.jpeg

posted by sirius at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奉神門より有料エリア

無料エリアは結構広く地元の人が散策している

va2351.jpg

va2352.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奉神門

「神をうやまう門」という意味で、首里城正殿のある「御庭(うなー)」へ入る最後の門である

va2350 .jpg

va2349.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下之御庭(しちゃぬうなー)

首里城正殿のある「御庭(うなー)」の手前にある広場で、「下之御庭」とは読んで字のごとく「下の庭」という意味。御庭でおこなわれる儀式の際の控えの場となっていた。下は首里森御嶽(すいむいうたき)で神が造られた聖地であるとされています。石の積まれた壁の中には、ガジュマルやクロツグなどが生い茂り独特の雰囲気を醸し出しています

va2347 .jpg

va2348.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月23日

広福門

歓会門から数えて4つ目に「広福門(こうふくもん)」があります。門の外壁上部にある扁額には「廣福」とあり、「福を行き渡らせる」ことを意味します

va2344.jpg

va2343.jpg
posted by sirius at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

漏刻門

門櫓(やぐらもん)内には水時計が設置され、時刻を計り鐘で時を報せたことからその名が付けられています。沖縄戦で被災したが1992年に復元された

va2340.jpg

va2339.jpg
posted by sirius at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瑞泉門ー2

va2338.jpg

va2337.jpg
posted by sirius at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瑞泉門

首里城郭内に入るための第二の門「瑞泉門」。すぐ脇の「龍樋(りゅうひ)」にちなんで「立派な、めでたい泉」という意味の「瑞泉」と名付けられた

va2336.jpg

va2335.jpg
posted by sirius at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瑞泉門への階段

va2334.jpg

va2333.jpg
posted by sirius at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歓会門ー2

va2332.jpg

va2331 .jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歓会門

首里城郭内に入る第一の正門。「歓会」は歓迎するという意味

va2329.jpg

va2330.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

園比屋武御嶽石門

園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)は1519年に築かれた門で、王家の拝所として使用された。国王が城外に出る時に道中の安全を祈願したり、聖地を巡礼する行事や最高神女(のろ)・聞得大君(きこえおおきみ)の即位式も最初にここを参拝したといわれている。木の扉以外は琉球石灰岩で作られている

va2326.jpg

va2325.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

守礼門ー3

va2323.jpg

va2324.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月22日

守礼門ー2

va2321.jpg

va2322 .jpg
posted by sirius at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

守礼門

沖縄を代表する門、しかしここはまだ無料エリアです

va2320 .jpg

va2319.jpg
posted by sirius at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首里城公園到着

va2317 .jpg

va2318 .jpg
posted by sirius at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人バス 

途中で乗ってきましたがバスターミナルでは一人だけ

va2311.jpg

va2312 .jpg
posted by sirius at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄・那覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする