2020年01月02日

拝殿で参拝

久しぶりなのでしっかり参拝して来ました。奥では神楽の演奏が行われていて厳かな空間でした。下は境内から見た南神門

vn4996.jpg

vn4997.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

客殿と長殿

本殿の左右にある建物。初詣の人出数で全国一の320万人が訪れる明治神宮。ちなみに第2位が川崎大師で約310万人、第3位が成田山新勝寺で約300万人。しかし以前は川崎大師が1位で明治神宮は2位でした。やっぱり商売繁盛は強い?

vn4993.jpg

vn4994.jpg
posted by sirius at 02:29| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明治神宮本殿

初詣のときはここまで来るのが大変。身動きが取れずに賽銭箱は遠方から賽銭を投げるので巨大化します。やはり空いているときにゆっくり参拝するのがいい

vn4992.jpg

vn4995.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南神門(楼門)

手水舎で手と口を清めて境内に入ります。明治神宮の南神門の創建は1920年。他の建物は大方戦災で焼失しましたが南神門は免れました。明治神宮自体の創建も1920年で2020年は鎮座百年祭記念事業が行われます。資金不足なのでしょう、境内に入る手前でハンドスピーカーで盛んに浄財の呼びかけを行っていました。興ざめになるので声を小さくして頂きたいです

vn4990.jpg

vn4991.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

いよいよ境内へ

明治天皇・皇后の御歌の掲載板を右に曲がって、境内に入る鳥居が見えてきました

vn4988.jpg

vn4989.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明治神宮御苑北門

御苑を堪能してから北門から南参道に戻りました。すでに大鳥居を過ぎていました

vn4986.jpg

vn4987.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清正井(きよまさのいど)

菖蒲田から更に北上すると「清正井」と呼ばれる井戸があります。絶えずきれいな水が湧く井戸で御苑内の南池の水源となっています。パワースポットとして知られるようになり、当時は行列ができるほどの混雑になったということです。狭いところで人が動かないで写真を撮っているのでスルーしてきました

vn4984.jpg

vn4985.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明治神宮御苑の紅葉−2

vn4982.jpg

vn4983.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菖蒲田−4

vn4980.jpg

vn4981.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月31日

菖蒲田−3

花菖蒲にはいくつか種類があるようです

vn4978.jpg

vn4979.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菖蒲田−2

明治神宮御苑の菖蒲田の花菖蒲は、毎年6月頃に見頃を迎えます。向こうに見えるのが茅葺屋根の四阿(あずまや)で、小高い位置にあるため菖蒲田を上から眺めることができます

vn4976.jpg

vn4977.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菖蒲田(しょうぶだ)

御苑の菖蒲田は、明治天皇が皇后のために花菖蒲を植えたのが始まりと言われています

vn4975.jpg

vn4974.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菖蒲田(しょうぶだ)へ

vn4972.jpg

vn4973.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明治神宮御苑の紅葉

今年は12月中旬まで楽しめました

vn4970.jpg

vn4971.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

隔雲亭−3

vn4968.jpg

vn4969.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隔雲亭−2

現在のものは1958年に篤志家からの寄付によって再建されたものです

vn4966.jpg

vn4967.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隔雲亭(かくうんてい)

隔雲亭は明治天皇が皇后のために建てられた休息所でしたが、戦時中に空襲によって焼失してしまいました

vn4964.jpg

vn4965.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御釣台

散策路から南池に少し張り出した部分が「御釣台」で、明治天皇のご意向で設けられ皇后も時々釣りを楽しまれたと伝えられています。池の蓮は毎年初夏になると美しい花を咲かせます。池には鯉や水鳥もいますが餌やりは禁止されています

vn4962.jpg

vn4963.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落ち葉で一杯

南池から流れる小川は落ち葉で隠れるほど

vn4959.jpg

vn4960.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

御釣台へ

vn4958.jpg

vn4961.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四阿から見た南池

御苑は江戸時代初期以来加藤家、井伊家の下屋敷の庭園でしたが、明治時代に宮内省の所轄となり代々木御苑と称され、明治天皇、昭憲皇太后にはたびたびお出ましになられたゆかりの深い名苑です。現在は環境省が管轄する「国民公園」となっています

vn4956.jpg

vn4957.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四阿(あずまや)

園内は人も少なく紅葉を堪能できました。ここを結構知らない人が多いのではないでしょうか。でも外国人はしっかりいましたが・・

vn4954.jpg

vn4955.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明治神宮御苑東門

明治神宮御苑は明治神宮の境内にある、明治天皇・皇后ゆかりの庭園です。南参道大鳥居から5分ほどのところに入り口があります

vn4952.jpg

vn4953.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明治神宮御苑へ

「明治神宮御苑」というのがあるのを初めて知りました。有料だったので今まで行く機会がなかったのか?

vn4950.jpg

vn4951.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

明治神宮ミュージアム

見たことのない「明治神宮ミュージアム」という建物が南参道の右側にありました。何と今年10月にできたばかり。設計は建築家の隈研吾氏。入場料が1000円と高いのがネックかな

vn4949.jpg

vn4947.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南参道

キチンと参拝するのはかなり久しぶり。子供のころは毎年初詣に行っていました。あまりの人出で南参道から進むと非常に時間がかかり、近年は2時間以上ということもある

vn4945.jpg

vn4946.jpg
posted by sirius at 03:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定め書き

大鳥居の向かって右手前に「定」で始まる境内禁止事項を書いた定め書きがある。明治神宮に隣接して代々木公園があり合わせて巨大な緑の空間となり、都民が気軽に訪れる場所としてはここは最適

vn4942.jpg

vn4944.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原宿口大鳥居

一番多くの参拝者が通るのが原宿口大鳥居です。やはり大きくて立派

vn4941.jpg

vn4943.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原宿駅は工事中

ニュースにもありましたが原宿駅は現在工事中。確かに昔と変わらない駅舎ではありました

vn4939.jpg

vn4940.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

渋谷方面

渋谷方面を見ると代々木第一体育館の向こう側に高層ビルが建築中でした。代々木第一体育館は東京五輪で競泳が行われたところですね。丹下健三設計のこの流れるような流線型のデザインは古さを感じさせません

vn4937.jpg

vn4938.jpg
posted by sirius at 04:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする