2019年10月25日

ダラット鍋−3

鍋のときはタレに注意。これは激辛でした。甘辛タレもあるのでそちらを使います

vn4393.jpg

vn4392.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダラット鍋−2

これがダラット鍋。土地柄どうしても山の具材が多くなります。まあまあ美味しかったのですが、このとき歯痛に見舞われあまり食べられませんでした

vn4390.jpg

vn4391.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダラット鍋

昼食は地元で有名な「668」という鍋専門店に行きました

vn4388.jpg

vn4389.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

傘を差さない人々

ベトナム人は小雨では傘を差しません。そもそも雨季でも傘を持つという習慣がないように感じます。ただバイクにはカッパが入っています

vn4401.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再びダラット市場

お土産を買いたくて市場へ。ところがダラット市場は主に衣類を扱っていて買えませんでした。街中でもなかったです。諦めて空港に着くとお土産店がありました

vn4399.jpg

vn4400.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サミーホテルの朝食

これは標準的なレベル

vn4397.jpg

vn4398.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

翌日の朝

ダラットの翌日の朝は濃い霧に覆われていました。ベトナムのベッドの角はこのように出ているものが多く、今回も数回ぶつけて未だに青あざが取れません

vn4395.jpg

vn4396.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美々卯店内

予約してあったのですんなり半個室のような部屋に通されました。有名店は予約した方がいいです

vn4447.jpg

vn4448.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お弁当

選んだのは10品もある「お弁当」。うどんは少なかったですがさすがに絶品でした

vn4446.jpg

vn4445.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

美々卯

美々卯(みみう)は大阪・堺で200年以上の歴史を持つ老舗料亭。「うどんすき」で有名。その新宿店に行きました

vn4443.jpg

vn4444.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊勢丹本店

伊勢丹は1886年神田で操業、1933年新宿に移転。確か戦災を免れたのでこの建物は90年近く経過しているものと思います。当時の新宿は街はずれだったので先見の明があったことになります

vn4442.jpg

vn4441.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宿通り

一年ぶりの新宿です

vn4439.jpg

vn4440.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

Da Quy(ヤークイー)−2

魚のトマトソース煮・空芯菜炒め・チャーハンを注文しました。美味しかったです

vn4387.jpg

vn4385.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Da Quy(ヤークイー)

夕食はガイドブックに載っている店に行きました。ベトナム料理ということでしたが欧州料理も加味した感じ。先客が一組しかおらずフランス人の若者でした

vn4384.jpg

vn4386.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンソン寺ー4

ホテルに戻るためにタクシーを待っているところ

vn4450.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

リンソン寺−2

中国とフランスの建築様式をミックスさせた寺ということです。観光客が少ないのでとても静か

vn4379.jpg

vn4380.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンソン寺

1938年創建でダラットの仏教信仰の中心。でも観光客は少なくフランス人がちらほら程度

vn4337.jpg

vn4378.jpg
posted by sirius at 00:35| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

本堂

寺は広くなく20分ほどで見られます

vn4373.jpg

vn4374.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

涅槃像ー2

vn4372.jpg

vn4371.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

涅槃像

vn4370.jpg

vn4369.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄金の大仏ー3

他の仏像・寺院は地味です

vn4365.jpg

vn4366.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

黄金の大仏ー2

寺院に行くには細い道を通って行きます。観光客はあまり多くなかった

vn4363.jpg

vn4364.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄金の大仏

スアンフーン湖の北側にある大仏に行きました。途中にも黄金のお寺がありました

vn4360.jpg

vn4361.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダラット・パレス・ヘリテージ

いつかは泊まりたい最高級ホテル。下は前に泊まったクラシックホテル。いずれも90〜100年前の竣工です

vn4358.jpg

vn4359.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

前は中学校

食堂の前の建物は中学校でした

vn4356.jpg

vn4357.jpg
posted by sirius at 02:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BANH CANH

バンカンはどう見ても見た目は麺ですが、ベトナム語で「Banh=粉物の総称 Canh=スープ」。つまりスープのような扱いです。バンカンの麺には、あっさりした米粉麺ともっちりしたタピオカ麺の2種類がある

vn4354.jpg

vn4355.jpg
posted by sirius at 01:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昼食へ

ミンタムガーデンのあとに昼ご飯を食べに行きました。ガーデンからも見えたホテルらしき建物は、タクシーの運転手に聞くとデパートと分かりました。まだ開業前ですがダラットで初めてのデパートでしょう

vn4352.jpg

vn4353.jpg
posted by sirius at 00:00| Comment(0) | Da Lat (ダラット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする